普段できない部分を依頼|キレイな空気を保つために|ハウスクリーニングを依頼

キレイな空気を保つために|ハウスクリーニングを依頼

普段できない部分を依頼

ウーマン

大がかりな清掃もできる

会社や店舗などでは、床やガラスなど普段から清掃を行わない、もしくは清掃できない部分の大がかりな清掃を、専門の清掃会社に依頼して実施してもらいます。小さな会社や店舗の場合は、自分たちですべての部分の清掃を行うことができますが、例えば2階以上の部分や、床の剥離、ワックスがけなどは自分たちで行うことは困難になります。そのため清掃会社に依頼し、営業時間外の時間に指定することにより、仕事や営業に影響なく清掃を行ってもらうことができます。コストという意味では自分たちでやるよりも高くなってしまいますが、会社や店舗を綺麗に保つことや、訪れるお客様に対しての清潔感といった意味では、定期的に実施することが必要になります。

周期を決めて依頼する

いくら綺麗で清潔感のある会社、店舗を保ちたいといっても、毎日のように清掃会社に清掃を依頼していたのでは、コストが高くなりすぎてしまいます。そのため週一回、月一回、もしくは半年に一回など、清掃を行う部分により、清掃の周期を決めて依頼することが大切になります。自分たちでできるところは自分たちで積極的に清掃を行うことでコストの削減ができるので、すべてを清掃会社に依頼しないようにすることも注意点の一つです。また清掃会社は、営業時間外の時間に清掃を行うことが多くなります。そのため清掃会社が入る際には、後々トラブルにならないようにお金や物品などの貴重品については、しっかりと依頼する側の人間が管理する必要があります。